備南自動車学校プロドライバー紹介センタ-
  1. HOME
  2. 総務部長通信 心の運転Blog
  3. 2013年4月

2013年4月(1)


No.5 本当に必要なのは「即戦力」ですか・・・

 

imageCAUAVOFM25.4.253.jpg

 

先月、県内大手物流会社4社を訪問し、人事担当者と面談する

機会がありました。

 

そのときの話をとおして今後私たちがなすべきことを考えてみたい

と思います。

  

   物流業界の現状(全国)

   1 ドライバー数 88万人

   2 物流企業数 63,000社

   3 ドライバー需給予測(2015年、平成27年) △14万人不足

   4 大型指教卒業者数  4万人/年

 

物流企業が求める人材とは・・・

  

「即戦力」

求人応募資格 ――― 大型 ・ フォークリフト

 

物流企業はなぜ「即戦力」を求めるのか・・・

1 時間をかけて教育する余裕が無い

(1) 燃費高騰―――

              ――→すぐに仕事をしてほしい

(2) 運賃低下―――

 

2 高価な車両をあずけるので壊されては困る

(1)安全運転は最低条件

   面接時に運転記録証明書(5年)を提出させる

 

(2)日常点検をきちっとやって、車両を大事に長く使用させる

   [長期の減価償却]

 

3 燃費効率の良い運転をさせる

     エコドライブの実践

 

  物流企業が求める「即戦力」とは何か・・・

  1 慣れ、経験

         ・事故をしない運転・きちっとした日常点検

  2 丁寧な荷扱い

  3 エコドライブ

 

未経験者にも「即戦力」として教育できるか・・・

 「経験」以外は可能

 

 

本当に必要なのは「即戦力」か・・・

大型ドライバーの求人応募資格は、全ての企業で、大型とフォークリフトが必要

条件です。

では、必要な人材は忙しい時の「猫の手」なのでしょうか。

本当に必要とされているのは、「猫の手」ではなく「付加価値を生む人材」であ

るはずです。

 

 「付加価値を生む人材」とは・・・

    1 稼げる人材

    2 チームに貢献できる人材

    3 将来を担う人材

 

「付加価値を生む人材」は、どうしたら養成できるか・・・

「人間力」を高める教育をする。

「人間力」とは・・・対人スキルに帰着する。

なぜなら、すべての仕事には相手があるから。その相手を満足させることがで

きれば必ず仕事はうまくいく。

 

 

いろんな職業における「人間力」

 

◎ゴルフ場のキャディ

 ・お客さまの性格、目的、技量を見抜いて、そのレベルに合わせた対応をする。

 ・「私も一緒になって喜ぼう」という気持ちから発した「ナイスショット!」の

  一言だけでも、お客さまに深い満足を与えることができる。

 

◎キャビンアテンダント(スチュワーデス)

 ・お客さまがリクエストをしやすい雰囲気をつくる。

 ・「わざわざ言わなくても気を利かせてほしい」

 ・「アテンダントに話し相手をしてもらいたい」

 

◎カスタマーサポート

 ・クレーム処理のパフォーマンスがいいオペレーターは、聞き上手。常に相手

  に共感を示し、途中で言葉を挟まない。

 

◎高級ホテル

 ・お客さまのニーズを先読みして、お客さまの望みとピタッと合わせる。

 ・日本旅館の女将のようなサービス

 ・支払後「有難う」の感謝の言葉が出るサービス

 

◎百貨店婦人服売場

 ・既存品でも、お客さまに組み合わせの選択の権利を与えるだけでヒット商

  品になる。 

 ・「あそこに行けば、自分の欲しいものが何かあるはずだ」と考えるファンを

  つくる。

                                                              共通点は、

                 「相手の視点に立った客観的な思考ができる」人材!

 

 

まとめ

自社の将来を担う、素質の良い人をゼロから育成する。

 

       

           ドラッカーは次のように言っています。

       自らの強みに集中せよ!

        不得手な事の改善にあまり時間を使ってはならない。

        自らの強みに集中すべきである。

      「無能を並みの水準にするには、一流を超一流にするよりも、

        はるかに多くのエネルギーと努力を必要とする」

 

 

私たちは、付加価値の高い新人教育を「プロドライバー養成講座」で実施し、一人でも多くの

優秀な人材を物流企業へご紹介したいと思っています。

 

 

                  

                                H23.11.4に発信したメルマガより

                                    株式会社 備南自動車学校

                                     代表取締役  井上 道信

                                 日本交通心理学会認定 交通心理士

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ戻る

    ページの先頭へ戻る