備南自動車学校プロドライバー紹介センタ-
  1. HOME
  2. 合宿免許&就職支援コースについて
  3. 玉掛け技能講習

玉掛け技能講習

 

POINT 玉掛け技能講習の魅力

玉掛け技能講習イメージ

 

重量物の運搬には、クレーンや移動式クレーン等が使用されますが、それに関わる玉掛け作業が多く行われており、玉掛け作業には高いニーズがあります。 

 

玉掛けは、ワイヤーロープ等のつり具を使用し荷をフックに掛ける準備をしたり、合図を行って所定の位置に運搬させる等の一連の作業です。1t以上の玉掛け作業の場合は玉掛け技能講習修了者でなくてはなりません。 

 

また「建設教育訓練助成金」によって、建設事業主が申請すれば助成金(受講料の80%+日当8,000円が助成されます) が受けられるコースです。

 

当校では申請手続きなど皆様のお手伝いをいたしますのでお早めにご連絡下さい。 

 

玉掛け免許が役立つ業種 として木材・木製品製造業 、陸上貨物取り扱い業 、港湾運送業 等があります。

 

 

 

1.講習区分

区分 受講資格 日数 学科 実技 受講料 教本代 合計
A 免除科目のない方 3 12 7 18,900円 1,620円 20,520円
B クレーン、移動式クレーン、揚貨装置、デリック又は跨線テルハの特別教育を修了し、その運転業務経験が6ヶ月以上ある方 3 12 6 18,360円 1,620円 19,980円
C クレーン運転士免許、移動式クレーン運転士免許、デリック運転士免許又は揚貨装置運転士免許を受けた方 3 9 6 16,200円 1,620円 17,820円
床上操作式クレーン運転技能講習又は小型移動式クレーン運転技能講習を修了した方
D つり上げ荷重1トン以上のクレーン等の玉掛け補助作業の業務等に6ヶ月以上従事した経験を有する方 3 11 5 16,740円 1,620円 18,360円
E 玉掛け(1トン未満)の特別教育を修了し、その業務経験が6ヶ月以上ある方 3 7 4 16,200円 1,620円 17,820円

 

※B・Eコースの方は、特別教育修了証の写しと運転業務経験証明書が必要です。
※Dコースの方は、「主玉掛者の玉掛け技能講習修了証」の写しと運転業務経験証明書が必要です。


※学科・実技試験で不合格になられた方は、再試験料が必要です。(学科再試験料 1,080円・実技再試験料 1,080円)
※実技試験に不合格となり、日を改めて補修講習を受講する場合は、補修料(1日当たり) 5,400円が必要です。

 

 

2.講習時間(免除なしの場合)

区分 日程 講習科目 講習時間(休憩時間を含む)
A 1日目 クレーン等に関する知識 1時間 (9:00~10:00)
クレーン等の玉掛けの方法 3時間 (10:10~14:00)
クレーン等の玉掛けに必要な力学に関する知識 3時間 (14:10~17:20)
2日目 クレーン等の玉掛けの方法 4時間 (9:00~14:00)
関係法令 1時間 (14:10~15:10)
学科試験開始 15:10~ 1時間 (15:10~16:10)
3日目 クレーン等の運転のための合図 1時間 (8:00~9:00)
クレーン等の玉掛け 6時間 (9:10~16:00)
試験開始 16:00~    

 

※免除科目のある方は、開始時間等が異なります。必ずお問合せください
※最終日(実技試験実施日)は、終了時間が遅くなります。

 

※技能講習日程表

日程表_H29.4~9.pdf

日程表 H29.10~H30.3.pdf

 

※技能講習申込書はこちら

 

3.講習に必要なもの

【申込時】

①申込書

 

②証明写真2枚(3×2.4cm)※当校での撮影 860円

 

③本人確認のための書類

(免許証・免許証をお持ちでない方は住民票)

 

④講習料金

 

⑤免除のある方は、修了証・運転業務経験証明書等

 

 

 
【当日持参するもの】

 

①学科:筆記用具

 

 

②実技:長袖・長ズボン・革手袋・安全靴
(革手袋は当校でも購入できます。300円)

 

③認印(最終日に必要)

 

 

免許と同時に就職も!ご希望の方には、キャリアカウンセリングを十分行ったうえで、目指す企業への就職支援も行なっています。詳しくはこちら

 

 

ページの先頭へ戻る

 

 

 

ページの先頭へ戻る